指圧で日本を変える
気療で世界を変える

うつ病とお薬

私がうつ病になり藁にもすがる思いで精神科を受診しました。その時は凄く落ち込んで帰って来たのを覚えています。

先生からのアドバイスに余計に落ち込んでしまったのです。その時は至極当然のアドバイスであったと思いますが、しかしそのアドバイス通りに出来きそうもない自分に更に落ち込んでしまった訳です。

わかってもらえない気持ちが逆に反発心となり処方されたお薬を飲む気持ちになれませんでした。

その後は精神科に行く事もなく今まで以上に苦しい気持ちで過ごす事になりました。

今考えると私の経験からお薬はちゃんと飲んだ方が良かったと思っています。ですので私達は患者さんに対して処方されたお薬はきちんと飲んで頂くようにアドバイスしています。

その上で当院での治療を行って行きます。

お薬を飲む事で過度な精神的ストレスを緩和する事が出来ます。ストレスがかかると当然邪気(疲れ)が溜まってしまいますので、お薬でストレスを緩和する事によって比較的楽に回復されていきます。

お薬を飲む事に抵抗がある患者さんもいらっしゃいますが、(一生飲み続けてしまうのではないか?といった不安)身体の疲れをきちんと取れば自然にお薬の量も減って来ますので安心して飲んで頂きたいと思います。

私のように反抗的な考えでお薬を飲まないのは勿体ないですので。

次回はこの続きを書いていきたいと思います。

2018年2月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

■カテゴリー

■月間アーカイブ
2021年11月 (1)
2021年10月 (1)
2021年9月 (1)
2021年8月 (1)
2021年7月 (2)
2021年6月 (1)
2021年5月 (2)
2021年4月 (2)
2021年3月 (1)
2021年2月 (1)
2021年1月 (2)
2020年12月 (2)
2020年11月 (1)
2020年10月 (2)
2020年9月 (2)
2020年8月 (2)
2020年7月 (2)
2020年6月 (3)
2020年3月 (4)
2020年2月 (4)
2020年1月 (3)
2019年12月 (10)
2019年8月 (9)
2019年7月 (6)
2018年6月 (1)
2018年5月 (7)
2018年4月 (19)
2018年3月 (27)
2018年2月 (28)
2018年1月 (29)
2017年11月 (3)

■最新記事
乾燥に適した食物
シュウメイギク
アケビ
ブドウ🍇
猛暑☀️
梅雨☔
立体的折り紙
ブルーインパルス
シバザクラ
桜🌸