指圧で日本を変える
気療で世界を変える

精神面からのサインで知る健康レベル

前回書かせて頂きましたが肉体と精神はリンクしています。

詳しくご説明致しますと肉体疲労で溜まった疲れによる精神レベルのダウンと、精神疲労で溜まった疲れによる肉体レベルのダウンがあります。もちろん肉体面と精神面の両方からの健康レベルのダウンもあります。

肉体面、精神面どちらかであっても精神面の健康レベルは下がります。

いずれにしても邪気(疲れ)が溜まる事で精神面に身体からのサインが現れます。

具体的な例としまして意味もなくイライラする、やる気が出ない、全身の倦怠感がある、頭が上手く働かない、ネガティブな考えになりやすい等があります。

これらの精神面から知る健康レベルは元気な時のご自身の精神面と比較する必要があります。

長年疲れが溜まってしまった方はどうしても元気な時のご自身の精神面を忘れてしまっていらっしゃる方が多いように思います。

何故かやる気が出ないのも『年齢を考えるとこんなものかなぁ』と思ってしまいがちです。

健康レベルが高い場合は精神レベルも高い状態にありますので、何もなければイライラ等しませんし、やる気が出ないという事もありません。

朝起きた時から理由もなく『今日は仕事に行くのが嫌だなぁ』と思った時は健康レベルと共に精神レベルが下がっている証拠です。

私もこのような考えが巡って来た時にはすぐに気付いて早めに対処出来るようになりました。

最初のうちは気付く事はなかなか難しいと思いますが毎日のご自身の精神面を注視しているとすぐに分かるようになります。

対処と言っても私の場合は半身浴をしたり普段より睡眠を多めにとる事で次の日には復活しています。

疲れが精神面に影響していますので疲れを取る事がポイントになります。

心当たりのある方はなるべく無理をせず普段よりも多めの睡眠を取るように心がけてみましょう。

日頃から楽しく充実した気持ちで過ごしたいものです。やはり疲れは天敵です。

身体からのサインで知る健康レベル

普段健康な私達は身体の事を殆ど意識する事なく過ごしていると思います。

例えば胃がもたれたり痛みを感じて初めて胃の存在に気が付く事が出来ますよね?そこでようやく胃の調子が悪い事を自覚し対処されると思います。

このように身体からは必ず何かしらのサインが出ています。なかには自覚症状が全くないものもありますが。しかし殆どの場合は身体からのサインでご自身の健康レベルを知る事が出来ます。

私達の身体の肉体と精神は完全にリンクした状態にあります。

先ずは肉体面からのサインを考えていきたいと思います。

肉体面からのサインは比較的分かりやすく痛みや違和感、凝り等として現れます。この場合の健康レベルは私の感覚ですが100を上限とした場合60まで下がっている状態です。

逆に言えばすでに疲れが40%溜まっているという事です。そして40%を越えてようやく身体からのサインに気付く事が出来る訳です。

このような身体からの最初のサインであっても既に健康レベルは60まで下がっています。ですので最初のサインが出た時点で対処して頂ければそれらの症状は自己治癒力で簡単に治って行きます。

この最初のサインを目安にするとご自身の健康レベルを認識しやすいと思います。

健康レベル60というのはアスリートに例えると60%のパフォーマンスしか出来ない事になります。記録がシビアな陸上の選手等を治療する場合は100%まで持っていく必要があります。

疲れが20%残っていると80%のパフォーマンスしか出せないからです。

私達は陸上選手程シビアになる必要はありませんが、痛み等が出る40%のラインを常に下回っている事が理想だと思います。

痛み等があるのに無理を続けていくと当然ですが健康レベルはどんどん下がっていきます。健康レベルが50の方はご自身が持つ能力の50%しか発揮出来ませんので、人生においては勿体ない事だと思います。

私は毎日の仕事に持っている力を100%発揮したいと思っていますので、健康レベルには常に気を付けています。100が理想ですがそれはなかなか難しいので高い健康レベルで維持するように心がけています。

疲れという貯まらなくても良いものばかり何故か良く貯まりますね〜。(笑)

次回は精神面からのサインで知る健康レベルについて書いていきたいと思います。

オーバーワークしていませんか?

日本人は本当に真面目な国民性があると思います。20代の頃ニューヨークに住んでいる時に様々な国の方々とお話ししたり仕事をご一緒させて頂く事がありました。

そこで日本人に対して感じたのは真面目で責任感が強く自分を犠牲にしてまでも頑張る精神を持っているという事です。

他の国の方々にこのような精神がないという訳ではありませんが、日本人は他の国に比べこの傾向が大変強いと思われます。

逆に和の心を持つ日本人は自己主張が苦手である事も私自身の体験からも実感致しました。

この真面目さと自己主張が苦手な国民性が相まって現在の日本人は完全にオーバーワークになっていると思います。

頑張る時も必要ですが身体が資本ですので、仕事と家庭と趣味のバランスが大切だと思います。

日本人はどうしてもこのバランスの円自体が大きくなりがちですので、ご自身のお身体と相談しながら健康に快適に過ごす為にもその方なりのバランスを心がけで頂く必要があると思います。

疲れは目に見えませんが身体からは必ず何かしらのサインが出ています。身体からのサインを見逃さず早めに対処して頂く事で健康で快適な生活を送る事が出来ます。

次回は身体からのサインで知る健康レベルを書いていきたいと思います。

そうは言っても上手にバランスを取る事は現実的には厳しいですよね。(泣)

それが今の日本社会なのでしょうね。