指圧で日本を変える
気療で世界を変える

猛暑☀️

連日35度を越える猛暑で夏バテを引き起こしやすい気候ですね…

夏バテになり、疲れやすい、疲れがとれない、食欲がわかないといった方はビールのお供代表、枝豆がおすすめです!

東洋医学によると枝豆にはエネルギーを補う、消化器系を養う、体の熱を冷ます、デトックス効果などの作用があるので夏バテにはピッタリなんだそうですよ♪

注意点としては、生または半熟の枝豆は毒性があるようなので沸騰したお湯で20分ほど加熱すると負担なく消化できるそうです!

あと1か月ほどは猛暑が続きそうなので、用心して過ごしていきましょう!

梅雨☔

東北地方も梅雨入りし、どんよりした空模様が続く毎日、中々に憂鬱な時期が到来しました…(^^;

ところで、名前からして湿っぽいこの「梅雨」という言葉、なぜ時期が外れている「梅」の漢字が入っているかご存知でしょうか?

由来は中国にあるといわれ、中国の揚子江という地域では梅の実が熟す頃が雨季にあたり、そのことから「梅」の字を使うようになったとのことです! (諸説あり)

体調を崩しやすい時期でもあるので、体調管理に努め梅雨を乗り切りましょう♪

立体的折り紙

先日、利用者さんから立体的な折り紙をいただきました!

同じ形に折り畳んだ紙を組み合わせることによってこのような形になるそうで、枚数が多くなるほど形も大きくなり組み立てるのが難しくなるんだそうです!

素敵な作品、ありがとうございました!

ブルーインパルス

5月23日に行われたブルーインパルス展示飛行の様子です!

今回の展示飛行は東北絆まつりのプログラムの1つだそうで、震災復興とコロナ収束への願いが込められているんだそうです。

悪天候により、通常6機での飛行を4機に減らしての飛行だったそうですが、迫力は凄まじく思わず感動の声が出るほどでした!

シバザクラ

先日、山形市と天童市の間を流れる「立谷川湖畔の芝桜」を見てきました♪

以前は不法投棄のゴミなどが散乱していた場所だったそうですが、田所三男さんという方がお一人で整備を始め数年後には河原一面に芝桜を咲かせたそうです!

現在では地元有志の方々がボランティアで整備活動に取り組んでおられるそうで、一昔前にはゴミで溢れていたとはとても思えないほど綺麗な土地で見渡す限りに咲く芝桜は圧巻でした…

桜🌸

先日、ドライブがてら馬見ケ崎の桜を見てきました♪

川沿いと道路を挟んだ両側に桜並木が連なっているため、さながら桜のトンネルのようで大変見応えがありました(^^)

つくし

アパートの近くにつくしが生えていました♪

つくしとは植物名ではなく、スギナの地下茎から出てくる胞子茎のことだそうでアク抜きをすれば食用にもなるそうです!

てっきり、つくしという植物だと思っていたのでびっくりしました(^^;

花粉症対策

3月も下旬に差し掛かり、春めいた気候が多くみられるようになってきましたね♪

ただ、花粉症の方にとっては辛い時期の始まりでもあります(^^;
近年では食べ物による代替療法もあるようなので、一部をご紹介したいと思います!

1.乳酸菌が含まれている食べ物(キムチ、ヨーグルト)
乳酸菌にはアレルギー症状の改善や予防効果が期待されており、乳酸菌が含まれたヨーグルトを食べたグループと食べなかったグループに分けると、食べた人はくしゃみや目の痒みといった症状が緩和されたという研究データがあるようです。

2.お茶
お茶には花粉症の症状を和らげる効果が期待できるようで、なかでも「べにふうき茶」などに含まれるメチル化カテキンは、花粉症やアレルギー症状を緩和する効果があると言われているそうです。

あくまでも花粉症状の一助であり、根本的な治療ではないようですが、意識的に日々の食事に取り入れてみるのも良いかと思います!

君子蘭

利用者さんのお宅に見事な花が咲いていたので、写真を撮らせていただきました!

この花の名前は君子蘭と呼ぶそうで、複数の蕾が1ヶ所に固まって咲くため、大変迫力のある外見でした!

5月頃まで開花するそうなので、伺った際には観賞したいと思います♪

ホワイトアウト

今日は低気圧の影響で、全国的に風が強い天候のようで山形もかなり風が強かったです(-_-;)

風だけならまだ大丈夫ですが、雪も共に降られるとホワイトアウトという現象が起き、とても危険です!

ホワイトアウトの対処法としては、
①ハザードランプやヘッドライトをつけて、周囲に車の存在を知らせる。
②後方の安全が確認できた後、路肩などに寄せて吹雪が落ち着くのを待つ。
この2つが対処法として挙げられるそうです。

これからホワイトアウトに遭遇する可能性は高いと思うので、対処法を頭に入れて運転に臨みたいと思います!