指圧で日本を変える
気療で世界を変える

坐骨神経痛について

2018-03-14

お尻から太ももの後面や側面にシビレが走ると坐骨神経痛と診断されます。原因が不明な場合に特に良く付けられる病名です。

普通は症状名に神経痛とあるので神経性の原因と痛みがあると思ってしまいます。

しかし殆どの症状の原因が神経性ではありません。神経の走行にも関係ありません。

原因は気の通り道(経絡)に溜まった邪気(疲れ)から起こります。

触診すると痛みの経絡上に邪気(疲れ)が溜まり込みそこには小さいツボが存在します。その他に大きなツボ(重要)が存在します。

治療では痛みの走る経絡を大きなツボに溜まった邪気(疲れ)から排出させていきます。

その後に小さなツボに溜まった邪気(疲れ)を丹念に指圧で取り除いていきます。

この方法が今のところ1番効率が良いと思います。

最初の頃は小さなツボも気になって小さなツボから丁寧に取り除いていましたが、途中で大きなツボの存在に気付きそれでは効率が悪い事に気付きました。

より重要度の高い大きなツボからアプローチしていく事で効率良く結果が出せるようになりました。

今でもそうなんですが私の性格的に非効率的な事があまり好きではありません。出来るだけ効率の良さを求めてしまいます。効率が求められる事に関してだけですが。

ですので開業当時の治療回数と現在の治療回数を比べると格段に治療回数が減りました。

これからも治療回数をもっと減らす方法はないものかと日々試行錯誤しています。

1日でも早く1回でも少ない治療回数で完治させる事が治療家としての目指すべき姿ではないかと思います。

次回はこの続きを書いていきたいと思います。

2018年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

■カテゴリー

■月間アーカイブ
2021年9月 (1)
2021年8月 (1)
2021年7月 (2)
2021年6月 (1)
2021年5月 (2)
2021年4月 (2)
2021年3月 (1)
2021年2月 (1)
2021年1月 (2)
2020年12月 (2)
2020年11月 (1)
2020年10月 (2)
2020年9月 (2)
2020年8月 (2)
2020年7月 (2)
2020年6月 (3)
2020年3月 (4)
2020年2月 (4)
2020年1月 (3)
2019年12月 (10)
2019年8月 (9)
2019年7月 (6)
2018年6月 (1)
2018年5月 (7)
2018年4月 (19)
2018年3月 (27)
2018年2月 (28)
2018年1月 (29)
2017年11月 (3)

■最新記事
アケビ
ブドウ🍇
猛暑☀️
梅雨☔
立体的折り紙
ブルーインパルス
シバザクラ
桜🌸
つくし
花粉症対策