指圧で日本を変える
気療で世界を変える

犬と猫を治療する

時々犬や猫等の動物の治療をお願いさせる事があります。

私も動物が大好きなので具合の悪い姿を見ると可哀想でなりません。動物は言葉を話せないので余計に心配になってしまいます。

動物にも人間と同じように邪気(疲れ)が溜まります。本当は当たり前の事ですが犬や猫にも邪気(疲れ)が溜まる事に最初は不思議な感じがしました。

肩凝りになっている犬もいます。

胃腸が疲れている猫もいます。

腰が疲れている犬がいます。

全く人間と同じですね。

余計にいとおしく思えてきます。

私のところに連れて来られる動物達はすでに余命1ヵ月の状態の場合が多く、完治までいった例が中々ありません。

動物は言葉が話せない分病気が進行してしまうのだと思います。

愛情を持って飼われている飼い主の方でも早めに気付いてあげる事は難しいのではないでしょうか?

私も犬を飼っていましたので飼い主の方のお気持ちは痛い程わかります。

力になれなかった時には落ち込む事もあります。それでも最後まで愛情を注ぐ飼い主の方の僅かな期待に少しでも答えられたらと思います。

2018年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

■カテゴリー

■月間アーカイブ
2021年9月 (1)
2021年8月 (1)
2021年7月 (2)
2021年6月 (1)
2021年5月 (2)
2021年4月 (2)
2021年3月 (1)
2021年2月 (1)
2021年1月 (2)
2020年12月 (2)
2020年11月 (1)
2020年10月 (2)
2020年9月 (2)
2020年8月 (2)
2020年7月 (2)
2020年6月 (3)
2020年3月 (4)
2020年2月 (4)
2020年1月 (3)
2019年12月 (10)
2019年8月 (9)
2019年7月 (6)
2018年6月 (1)
2018年5月 (7)
2018年4月 (19)
2018年3月 (27)
2018年2月 (28)
2018年1月 (29)
2017年11月 (3)

■最新記事
アケビ
ブドウ🍇
猛暑☀️
梅雨☔
立体的折り紙
ブルーインパルス
シバザクラ
桜🌸
つくし
花粉症対策