指圧で日本を変える
気療で世界を変える

内臓疲労が原因の腰痛

2018-04-03

腰が原因でないとすれば何処から来る痛みなのか?

それは膀胱、大腸、小腸等から来る疲れによるものです。

ですのでこれらの邪気(疲れ)を取らないと治らない腰痛という事になります。

この内臓から来る邪気(疲れ)は比較的取り除きやすいものですので腰から来る痛みよりは少ない回数で治す事が出来ます。

では何故内臓の疲れが腰の痛みとなるのか?

指圧してみると判るのですが、内臓を指圧した時に時々腰に痛みのような感覚が走る事があります。

これらの事から経絡(ツボの通り道)が内臓と腰との間に存在し内臓に溜まった邪気(疲れ)を腰に点在するツボが感知していると思われます。

内臓から来る腰痛は稀ですがこうしたケースもありますので、なかなか治らない腰痛の場合内臓の疲労も疑ってみて下さい。

2018年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

■カテゴリー

■月間アーカイブ
2021年11月 (1)
2021年10月 (1)
2021年9月 (1)
2021年8月 (1)
2021年7月 (2)
2021年6月 (1)
2021年5月 (2)
2021年4月 (2)
2021年3月 (1)
2021年2月 (1)
2021年1月 (2)
2020年12月 (2)
2020年11月 (1)
2020年10月 (2)
2020年9月 (2)
2020年8月 (2)
2020年7月 (2)
2020年6月 (3)
2020年3月 (4)
2020年2月 (4)
2020年1月 (3)
2019年12月 (10)
2019年8月 (9)
2019年7月 (6)
2018年6月 (1)
2018年5月 (7)
2018年4月 (19)
2018年3月 (27)
2018年2月 (28)
2018年1月 (29)
2017年11月 (3)

■最新記事
乾燥に適した食物
シュウメイギク
アケビ
ブドウ🍇
猛暑☀️
梅雨☔
立体的折り紙
ブルーインパルス
シバザクラ
桜🌸